カテゴリー別アーカイブ: PERSONAL

-ONE DAY 123-

 

 

これまでいろいろなコトやモノを吸収してきた方だとは思うのですが

身になった事も多かったし

もちろん身にならなかった事も多かった。

 

その分お金もたくさん出ていったし

人によってはそれってただの無駄遣いだと思うのかも。

でも自分はよほどの事以外は無駄遣いとは思っていなくて

何かしら自分のプラスにはなっているのかなと。

 

いろんなものを吸収しすぎてゴチャゴチャになりそうなものだけど

面白い事にそこは自分の中でうまくバランスを取っていて

不必要になった部分は無意識に排出しているんだと思う。

 

40歳を過ぎた今の自分は派手なコトやモノは求めなくなって

きっと若い頃だったら

「面白くないな」とか「ちょっと違うな」とか思っていた事が

実はそれが一番だったのかもっ♪

って思う様になったり。

 

別に何か特定の事を指している訳でもないのですが

漉して漉されて好きなコトやモノが

この歳になっていろいろと明確になってきたなと。

 

とっても当たり前の事を言っているだけなんだけど

昔よりも自分の本質を無意識に表せている事に気付いて

歳を重ねるのもなんだか面白いもんだと思った

平成最後のサタデーナイト。

(言いたいだけ)

 

GW初日。

偶然居合わせたお三方が同じダブルライダース。

ある様でなかなか無いんじゃないかな。

色違いだし。

新作サンプルの展示は明日まで。

明日も皆様のご来店お待ちしております。

 

-ONE DAY 122-

 

 

少し前の事になりますがいろいろと落ち着いたので

冬休みを頂いて沖縄県の石垣島へ行ってきました。

思っていたよりも沖縄感が薄いなぁと感じたのですが

現地の方がおっしゃってたとおり

離島巡りがあってこその石垣島なのかなと。

日程的にも元々巡るつもりは無かったのですが

(船が苦手というのが一番の理由なのですが)

一番近場の竹富島だけ行ってきましたが

ここは沖縄感と田舎感が100%。

犯罪もおきないのでおまわりさんも居ない島との事。

観光地なのでややビジネス臭を感じるものの

それを差し引いても大満足でした。

一周数kmの何も無い島だったので

サイクリングか散歩くらいしかする事がないのですが

それでも7時間くらい居てしまいまして

いよいよ何もしない事を楽しめる大人になったのだなと。

次はどこの田舎へ旅行しようかなと考えています。

 

* * *

 

話は変わりまして、今日で震災から8年です。

8年も経つと少し忘れかけている自分もいるのですが

この日はやっぱり特別で

気持ちがザワザワするといいますか

こんなに普通にしてていいのかなと。

この日は地元にいたいなと毎年思うのですが

帰ったところで特別何もする事はなく

「そこにいたいだけ」というのが理由だったりで

そんな不思議な感覚もあるものなのだなと思っています。

 

もう少し暖かくなったら、帰省しようかな。

 

-ROAD RENEWAL RECEPTION PARTY-

 

3日、4日と臨時休業を頂きまして (ご迷惑おかけしました)

愛知県名古屋市にて GERUGA、LOST CONTROL を取り扱い頂いている

ROADさんのリニューアルレセプションパーティーへ

お邪魔させて頂きました。

 

長年お付き合い頂いていたDUDEさんとの店舗合併に伴い

今後はこちらROADさんでのお取り扱いとなります。

もちろん DUDE 中村さんも店頭にいらっしゃるので

これからも変わらず熱くも愉快な接客をお楽しみ頂けます 笑

 

ROADさんは今年で10周年を迎えられるとの事で

来月には大きな周年イベントも控えています。

お近くの方は是非足を運んでみては如何でしょうか。

 

織田さん、スタッフの皆様、楽しい時間をありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。

 

ROAD

 

 

翌日の帰路は名古屋からちょっと北上して少し遠回り。

以前から行ってみたかったお店へ足を運んでみました。

メキシコ料理&散髪のLIVINGSTONEさん。

噂には聞いていましたが想像以上に素敵なお店でした。

この基地感、ちょっと憧れるなぁ。

前日にROADさんでお会いしたKさんと

またここでお会いするという偶然もあったりしまして

これまた来てよかったなぁと。

また是非再訪したいと思います。

ごちそうさまでした。

 

LIVINGSTONE

 

 

次こそバイクで行きたいな。

 

-ONE DAY 117-

 

 

先週末、数年ぶりに風邪?で体調を崩してしまい

いつもの感じで寝て起きれば治るだろうと

自宅で横になっていたのですがぜんぜん眠れないうえに

ボーッともフワーッとも

何とも説明のつかない感覚を味わってしまい

「あ、これ無事に朝を迎えられないかも」

というお告げなのか直感なのかを感じまして

動かない身体を奮い立たせ夜間救急病院へ行ったところ

しんどいというのにさらに遠い大学病院へ移動させられてしまい

要らぬ大きな不安と体温40度の世界を体験してきました。

 

結果、風邪でもインフルエンザでもなく

生まれて初めてかかったナントカという病だった訳なのですが

もう治ったからこそ言える事は

まーやっぱり健康って素晴らしいなと。

 

2日間丸々床に伏せていましたが

寝すぎると身体が固まって痛くなるという事が分かりましたし

2日も食わず喋らずだと

声も出なくなっちゃうんだなという事も分かりました。

やっぱり身体も機械も動かし続ける事が大事なんですね。

 

画像は私のショベル。

諸事情(もちろん不具合)で今はこんな感じでして

何なら今はハンドル周りも付いてないのですが

このバイクも2日どころかしばらく動かしてないですし

見ての通りそもそも動かないので

いざという時にこのバイクは素直に動いてくれるのかなと。

今週中には何とかしたいなと思っています。

しなきゃいけないんです。

(雑誌撮影)

(やばい)

 

-L.B.T × NEUTRAL × LOST CONTROL-

 

10/27.28 に 仙台 LAID.BACK.TAYLOR で行われた

L.B.T × NEUTRAL × LOST CONTROL

NORTH EAST JAPAN TOUR 2018 の様子が

各BLOGにてアップされています。

私も同行させて頂きましたがとても楽しい二日間でした。

ご来場頂いた皆様に心より感謝致します。

素敵な出会いと再会をありがとうございました。

 

…とまぁちょっと他人行儀でしたが

このL.B.Tはとても思い入れのあるお店なので

一番楽しんだのは僕なんじゃないかなぁと勝手に思っています。

 

L.B.T 和野くん 8周年おめでとうございます & おつかれさま。

これからも遠くから応援していますよ。

 

 

LAID.BACK.TAYLOR : BLOG

 

<NEUTRAL : BLOG  PART 1 / PART 2

 

LOST CONTROL : LATEST

 
 
 

 

あー楽しかった!

 
 

-9.8 Release-

 

「早くこの暑さが終わればいいのに」

と思っていたはずなのに

パンツ一枚で寝るとちょっと肌寒い朝方、

少し寂しさを感じる9月も間も無く中盤に差し掛かります。

 

夏がくる前にリフレッシュさせておこうかと

6月にオイル交換を済ませていたものの

この暑さのお陰で今夏ずっとベンチ入りだったショベルは

そろそろスタメン復帰でしょうか。

 

交換から100kmも走っていないはずなので

どうやらこのまま来年の春までオイル交換せずにいけそうです。

 

* * *

 

明日9月8日(土) より下記の商品がリリース。

 

 

コーチジャケットに使用していた

ウルフプリントのタンギスコットンTシャツ。

NAVYボディにWHITEプリントとYELLOWプリントの2色。

こちらは明日より店頭/オンラインショップにて販売開始です。

 

 

ブラックレザーのウォレット2種とレザーループ。

現状ではまだラインナップされていないカラーですが

今回はHUNGER別注で製作依頼していたものになります。

(BLACKは今冬に一般リリースとなります)

こちらも明日リリースとなりますが店頭のみの販売とさせて頂きます。

オンラインショップでの販売はございませんので何卒ご了承ください。

限定数となりますのでお早目にどうぞ。

 

それでは宜しくお願い致します。

 

-ONE DAY 115-

 

 

今週は休みを頂き実家へと帰省しました。

これまでずっと晴天がが続いていたのにも関わらず

この期間だけまさかの寒気と雨…。

「念の為」と準備していた真冬の装備は

出発早々使う羽目となりました。

 

基本的には一年に一度の帰省なので

両親と会うのも一年に一度。

お互い順調に年齢を重ねていっている訳で

これからのこういう時間はもっと大切にしないとだなぁ、と。

 

このバイクに乗り出してからは

遠出する際は「事故なく無事に着くか」はもちろん

「故障せずに無事に着くか」の方が

心配だったりなのですが

今回も何事もなく無事に往路800kmを走りきりました。

次の休みはメンテナンスかな。

 

-ONE DAY 113-

 

 

ショベルに乗り換えてからちょうど1年が過ぎましたが

エボスポにはない大振りで雑なトルク感がすこぶる楽しく

数kmの通勤には250ccのオフ車で十分だったりするのですが

毎日いちいち300kgオーバーの巨体をよっこらしょと出してまで

乗ってしまいたくなる中毒性のある乗り物だったりします。

 

ちょっとだけ古い海外製のバイクが故

日本製では考えられない大味で壊れやすい部分もとても多く

さすがはアメリカの乗り物!を猛烈に実感&痛感しています。

 

どんどんパーツを排除していく所謂「チョッパー」は

見た目を美しくしつつパーツも取ってしまうので

必然的に「故障する部分も減る=お金もかからない」で

とても理にかなっているんだなぁと今更ながら感心しつつも

今の私はチョッパー欲があまりないので出来ればノーマルに近い

このままの程よいスタイルを維持していきたいものです。

 

そんな故障してしまう可能性が多量の私のハーレーですが

この1年でもちょこちょことそれなりに壊れていきました。

 

セルモーターが燃えた時は流石に泣きそうになりましたが

なんとか部品を見つけ手探りながらも修理も完了しまして

天気も最高だしいよいよバイクに乗れるじゃないかと

意気揚々とホイールにくくりつけている施錠を外している際に

ポッキリと折れたスポークに気付いてしまった時は

よく分からない変な笑いが出てしまったものです。

 

というわけでスポークの増し締めを怠った自己責任の不具合

新しいスポークを買ってとりあえず解決に向かいつつも

この後に及んで更にスポークも増し締めしなきゃダメなのかと

日々のメンテナンス箇所が増えてしまうのなら

いっそのことキャストにしてしまおうかと考えたりで

また出費が嵩んでしまう結果にならないように

入札ボタンのクリックと気持ちのセーブに勤しんでいる日々です。

 

とりあえずはこれからもまた出るであろう不具合を覚悟しつつ

くるのであれば出来れば小さなものでお願いしますと

心の中で常々思っている次第です。

 

入荷も少し落ち着き今週は割と静かな一週間。

来週からは怒涛の日々になりそうなので

めずらしく洋服以外の事をツラツラと。

ハーレー乗りたいなぁ。

 

-ONE DAY 111-

 

 

こうして大好きなバイクに乗れているという事は

きっと幸せな事なんです。

普段の生活の上で薄れてしまっている事は間違い無くて

それはきっと私は何も失っていないから。

でも今日は何も出来ずにそわそわしてしまうし

思い出すと変な感情で胸が苦しくなる。

不思議と当時よりも今の方が過敏。

きっと歳をとったのだと思います。

今はその土地を離れてしまいましたが

毎年その時間は手を止めて目を閉じます。

そしてこれを書きながらちょっと目が潤んできているのは

やっぱり7年分の歳をとったからなのだと思います。

 

-帰省-

 

 

先週末に私用で実家へ。

せっかくの帰省も

今回は動ける時間が全くなくて

どこにも顔を出せなかった事が悔やまれる。。。

 

帰りは途中の仙台LAIDになんとか30分ほど。

偶然来店した昔からのお客さんと会えた事が何より。

 

行きは地元まで6時間順調なソロツー

帰りは地元から仙台までGPzと走り

仙台から東京までSportsterと走り

東北自動車道 15km&35km という鬼の渋滞を抜け

13時に仙台出発して自宅に着いたのは21時前。

へとへと。

とりあえず何事もなく無事着いて良かった。

いつになるか分からないけど今度はゆっくり帰りたいな。

 

保存