カテゴリー別アーカイブ: PERSONAL

-ONE DAY 135-

 

 

旧正月よりも遅い正月休みをようやく迎えまして

金曜日までお休みを頂き南へトリップ。

臨時休業、ご迷惑をお掛けしました。

コザ市。

閑散とした町で思っていた通り何もありませんでしたが

夜はすごく楽しそう。

また沖縄に行く事があれば次回のホテルはコザ市にしようかな。

と、那覇市の居酒屋で仲良くなった

地元のお兄さんに話したところ

「夜に行くとなったら俺は身構えちゃうけどね」

ですと。

なるほど、気になる。

 
 

-ONE DAY 133-

 

 

静かになった本日。

気付けば今年ももう6日経過。

早い…

 

とてもありがたい事に

2日の初売りから連日忙しくさせて頂きました。

ご来店、通信販売をご利用頂いた皆様

誠にありがとうございました。

 

今年は上手くハンドリングが出来なかった部分も多く

ご不便をお掛けした点もあるかと思いますが…

とりあえずひと段落な雰囲気です。

昨日までご注文頂いておりました通信販売分は

全て発送させて頂いておりますので

何卒宜しくお願い致します。

 

また、初売りでご用意したコーチジャケットは

小さいサイズだけですが少量残っています。

SALEも引き続き行なっておりますので

何かございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

 

* * *

 

昨年末、個人でやっていたインスタグラムのアカウントが

どなたかに乗っ取られてしまいまして

そのままアカウントが消滅してしまいました。

元に戻るのかは分かりませんし

半ばもう諦めていたりするのですが。

10年近く使ってたのになぁ…

 

ずっとつけていた日記帳を破り捨てられるが如く

意思とは反するシャットアウトに苛立ちつつも

色々な意味で少し気が楽になった部分もあったりで

これはこれで良かったのかもなぁと。

 

仕事とは切り離したアカウントだったのでアレですが

お客様とお仕事関係の方もたくさんいらしたので

とりあえずこちらでご報告。

 

またのんびりやろうかなぁと思っています。

 
 

-定休のお知らせ-

 

10月3日(木)

定休日のためお休みとさせて頂きます。

よろしくお願いします。

 

* * *

 

 

ずっと開催を楽しみにしていたバスキア展

スタート間も無く前のめりで行ってきました。

時間帯が良かったからか

それほど混み合う事もなくのんびりと観る事が出来ました。

写真でしか観た事がない物が目の前にあるという

なんとも不思議な感じ。

いろいろな展覧会を観てきましたが

今回の個展は特に生々しさを感じれたなと。

大きな作品ももちろん素晴らしいのですが

個人的にはノートの殴り書きエリアがとても見応えがありました。

少し間を置いてからもう一度観に行く予定です。

 

ちなみに去年 LOST CONTROL からリリースされた J.M.Bコートは

実際に彼が着ていたコートをサンプリングして製作されたもの。

出た時に言わず今更言うなって話なのですが

いろいろ思うところもありますよねという事で

素材を変えて今年も出ますので何卒宜しくお願いします。

(宣伝)

 
 

 

もう一度復習してから再訪しようと思います。

 
 

-定休のお知らせ-

 

9月19日(木)

定休日のためお休みとさせて頂きます。

よろしくお願いします。

 

* * *

 

 

先日、公園で休憩中に聴いていたラジオから流れてきまして

聴いた事ある感じだけどいい曲だなぁ買ってみようかなぁと

Shazamで調べてみましたところ

(これ家にあるじゃん…)

結果的には余計な出費が無くなったという事で

ラッキー!と思ったりもしたのですが

出費が先か後かなだけで全然ラッキーでも何でもなく

何より最近こういう事が多くて良くないなと。

 

それから自宅に帰りまして妻にこの事を話しましたところ

とても驚いた顔をされまして

どうやら自宅で同じラジオ番組を聴いていた妻も

同じ曲で私と同じ事をしておりました様で

驚きというよりも同調具合が気持ち悪いなぁと。

まぁ音楽と食の好みが合えば家庭は上手くいくという事で。

(適当)

 

そんな出来事もありつつ

持っている物はちゃんと聴かないとなと思った次第です。

 
 

-定休のお知らせ-

 

9月5日(木)

定休日のためお休みとさせて頂きます。

よろしくお願いします。

 

* * *

 
 

 

私日本人ながらアメリカのモノを好む傾向にあるのですが

ここのところ日本のモノが興味深いなぁと。

 

音楽であれば当たり前ながら歌詞が理解出来ますし

未だ出会っていないカルチャーや素敵な土地なんかも

まだまだたくさんあるでしょうし。

やだ国産四発なんか乗っちゃったらどうしよう。

(それは違和感)

 

今まで気にしていなかったモノとちゃんと向き合ってみたら

なんだけっこう面白いんじゃん!

と気付く事が多かったここ最近。

なんだか自分の楽しむ枠が広がった気がします。

ジャパーン。

 
 

 
 

-定休のお知らせ-

 

8月29日(木)

定休日のためお休みとさせて頂きます。

よろしくお願いします。

 

* * *

 

 

少し前。

久しぶりに甲州街道沿いのバイク屋さん

BULLET MOTORCYCLE へ。

 

口ずさむ、と言ったら大袈裟だけども

甲州街道を通る度に必ず頭の中で流れてしまう

「甲州街道はもう夏なのさ」。

 

気が付けば8月も終わり。

もう秋だなぁ。

 

 

-定休のお知らせ-

 

8月15日(木)

定休日のためお休みとさせて頂きます。

よろしくお願いします。

 

* * *

 

 

「次にRANCID来日したら観に行こうよ!」

いつだったか懐かしさから JANGO シンヤくんと

そんな話で盛り上がりまして

そんなに日も経たずサマソニからの単独が決まり

さっそく行けんじゃーんなんて思っていましたが

どうしても行けない日に当たってしまいまして

残念ながら約束を守れない結果となりました。

ごめんねごめんねー。

でもやっぱり観たかったな。

 

そういった流れから久々に聴きたくなってしまい

ホコリの被ったCDを引っ張り出しまして

昔よりもじっくりと聴いてみましたところ

もちろん懐かしさもあるのでしょうがなんか良いですね。

今聴くには若いなぁという曲もたくさんありますが

昔の記憶より思ってたほどPOPじゃありませんでしたし。

僕は5枚目までしか持ってないのですが

アルバムによってこんなに違かったんだなぁと。

 

何にせよやっぱり形あるものは良いですね。

僕の場合CDやレコードの様な形でないと

こういう風にきちんと聴き直す事もないかもしれません。

 
 
 

 

ぜんぜん関係ないんですが

最近アップされたカネコアヤノの動画がすごく良いです。

 
 

-定休のお知らせ-

 

8月8日(木)

定休日のためお休みとさせて頂きます。

よろしくお願いします。

 

* * *

 

昨年のユアソンとの「We’re Not To Blame」という曲で知り

個人的に気になる存在となっていた

ハワイの日系シンガー Nick Kurosawa。

先日レコード店に行きましたら彼のソロLPが出ていまして

曲目を見たところ「What You Won’t Do for Love」。

コレをこの人が歌うのならもうそれだけでOK、

お会計お会計。

 

といいますのも

この曲は私のガラスの十代Top10に入る曲でして

発端はまだご存命だった2pac大先生、

好きになって割とすぐに殺されてしまい

少年にとってはなかなかの出来事だったりしまして

96年というインターネットも無い様な時代でしたので

Boonの「2pacはなぜ殺されたか」的な白黒特集ページを

何度も何度も読んだ覚えがあります。

(内容は全く覚えてないですが)

 

そんな彼が亡くなった翌年くらいに新しいアルバムが出まして

その中に「Do For Love」という曲があるのですが

この曲が安達少年の心を鷲掴みにしました。

 

その曲は所謂サンプリングで作られたものでして

すぐにその元ネタを知る事になるのですが

それがその Bobby Caldwell

「What You Won’t Do for Love」という冒頭の曲、

今でこそAOR大定番曲という認識になっていますが

初めての出会いはそれはそれは衝撃的なもので

元ネタを知った時のブワッと鳥肌が立ったあの感じは

未だに忘れもしませんし

その感覚は今も変わらずだったりします。

 

話は戻りましてその購入したLP。

良い、良いですよとても。

これは夕暮れのビーチでビールを飲みたくなる音楽。

パッとシチュエーションが思い浮かぶ音楽って

だいたい決まって素敵な音楽。

 

-定休のお知らせ-

 

8月1日(木)

定休日のためお休みとさせて頂きます。

よろしくお願いします。

 

* * *

 



 

いつかはいつかはと思いつつ

未だ行った事のないFUJI ROCK。

YOUTUBEの中継でなかなか満たされました。

展示会中だったので全部は観れませんでしたが

個人的に楽しめたのは

 

中村佳穂 (相変わらず)

七尾旅人 (帽子とサングラスは)

CAKE (思ってた以上にお爺さん)

ネバヤン (ただただ最高)

SIA (上手過ぎ)

クラムボン (NUJABES良かった)

KOHH (良いけどZAPPみたいな声がやっぱり苦手)

TORO Y MOI (おしゃれ)

JASON MRAZ (身体動くやつ)

KHRUANGBIN (でもちょっとマンネリ)

STELLA DONNELLY (かわいい)

 

もっと観たかったのですが

へとへとで睡魔に負けてしまい

ちゃんと観返せなかったのが残念でした。

 

-定休のお知らせ-

 

7月18日(木)

定休日のためお休みとさせて頂きます。

よろしくお願いします。

 

* * *

 

職業柄もあってか「Rock好き」と思われがちなのですが

好きではありますが特別Rockに偏りがある訳でもなく

ただただ「音楽が好き」

というだけの人間だったりします。

聴く音楽を一つのジャンルやカテゴリに括ってしまうと

単純につまんないかもなーと昔から思ったりしていまして

苦手なジャンルは多少あれど

結果、万能型の音楽好きになってしまった次第です。

 

とはいえ、実際には自覚出来る様な偏りはありまして

きちんと数えた事はありませんが

自宅の棚の音源の半分くらいは黒人アーティストな気がします。

 

どうやら私は黒人が奏でる音楽に惹かれてしまう傾向にある様でして

物心ついてから初めて夢中になったのがブラックミュージックだった、

というのも影響として大きいのかなぁ、と。

 

今日はその棚の数ある音源の中から

私の大好きな一曲をご紹介したいと思います。

 

モッキーで Birds Of A Feather。

 

(白人)

 

 
 

カバーですがこちらも素敵ですね。

 
 

 

明日は選挙に行こーっと。